品川近視クリニック 近視矯正手術(レーシック手術)の眼科・病院の選び方


品川近視クリニック

品川近視クリニック
本日更新

品川近視クリニックは、レーシック手術症例数が多い最大手です。 1万症例以上の実績のある医師が多数在籍しています。 また、実際にレーシック手術を受けた方の満足度も非常に高く、品川近視クリニックの患者の約7割が以前に手術を受けた方の紹介によるものです。

品川近視クリニック

品川近視クリニック

所在地:
東京 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア
梅田院 大阪府大阪市北区梅田2-6-20 スノークリスタルビル
名古屋院 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30
福岡院 福岡県福岡市中央区天神2-7-21
※遠方の方むけの交通費補助制度あり。


品川近視クリニック

品川近視クリニックのレーシック手術

品川近視クリニックは、レーシック手術の実績の多い最大手です。 また、レーシック手術において5千症例以上の経験を持つ医師は非常に少ないのですが、品川近視クリニックには1万症例以上、3万症例以上といったトップクラスの症例実績を持つ医師が多数在籍しています。施術を担当するドクターは、品川近視クリニック独自の教育カリキュラムにて訓練を積んだ医師で、ほとんどの医師が1万症例以上の経験を持っています。

品川近視クリニックの患者の約7割が、以前にレーシック手術を受けた方の紹介によるもので、実際にレーシックを受けた方の評判やクチコミが非常にいいのが特徴です。

品川近視クリニックで品川エディション最高級スーパーイントラレーシックを受けた方のほとんどが1.0以上の視力に回復しており、平均回復視力1.65は日本でトップクラスです。もちろん、レーシック手術の失敗による失明の例はありませんし、レーシック手術自体が急激に進歩していて安全な手術の部類に入ってきています。

品川エディション最高級スーパーイントラレーシックは、フラップの作成に最新型の「イントラレースレーザー(誤差調整マイクロシステム付設)」を使用し、屈折矯正には、多くの実績を残している「エキシマレーザー(コンディションメーター付設)」を使用しています。エキシマレーザーの施術時の照射時間は片眼で数秒程度で、照射時間が短くなったことで眼への負担を減らすことが可能になりました。また無停電装置が付いているので、地震などの災害時も角膜の動きを自動的に追尾してレーザー照射を行ないます。もし施術中眼が動いても、常にレーザー光が瞳孔中心に正確に照射されるので安全です。 イントラレースレーザーの導入により、レーシックで治療できないような強度近視の方でも治療することが可能になっています。

遠方からのレーシック手術希望者も多く、遠方交通費補助制度を設けて、交通費を補助してくれます。また、レーシック手術後は、入院の必要はありません。

以下のボタンをクリックして、品川近視クリニックのページからアクセスすると検査無料、追加矯正無料などの各種キャンペンを利用できます。


品川近視クリニック